FC2ブログ
(仮称)はじめてのK邸  コーポラティブハウス荻窪購入、建設中。家作ってるヒマがあったらビールを飲ませておくれよ。
03≪ 2019| 12345678910111213141516171819202122232425262728293004/ ≫05

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲

 何を血迷ったかランキングに参加してますので、ポチッとして頂けると悶絶します。
にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ にほんブログ村 ゴルフブログ 初心者ゴルファーへ
血と汗と涙の結晶、それが便器だ。
TOT○(←伏せ字ですよ?どこか分からないですよね?)のショールームで、
・探したいものがどこにあるか分からない
・右往左往する僕らに「邪魔だコラ」的な扱い
・そして最新のものでもちっとも欲しくない
という思いを味わい、絶対別のとこで購入してやろうと、最近ネットでしこしこと物色しておりました。

ある日、仕事が終わった夜に、
一日の激務を癒すべく、まったりと哲学書を片手にボルドーワインと傾けていると、
(ここ突っ込み不要です)
ヨメ唐突に「これがいい!!」

なんだ、人の前で堂々とネットで婚活でもしていたのかと思ったら、
目にしていたのは、丸っこい便器。

Tformという海外製のおしゃれな水回り製品を取り扱っている店のサイトで見た、
LAUFEN×ALESSI(イタリア)の便器。
alessitoilet.gif


Tformのサイトでは便器だけで289,000円ととんでもなく値がはっておりますが、
我が家の計画では、金をかけるところは、
トイレ洗面
・リビングのフローリング
・ホームシアターもどき
・室内の造作(すのこ廊下、リビングの壁面書棚など)
くらいであり、オプションを高額にする要素ナンバーワンのキッチン、壁材については、別に標準でいいんじゃない
、と思っております。
もし予算から余ったら僕の整形手術の費用にでもします。

何にせよ、これはとりあえず見ておかなくては、と
午前中のアルテでの打ち合わせもそこそこに(本末転倒か
午後からおしゃれタウン広尾のTform AQUAlaboに行って参りました。
おしゃれタウン広尾の坂道を汗だくで登る、加齢臭2人組を出迎えたのは、
ショールームでありながら、インターフォンを鳴らして中に入れてもらえる玄関。
インターフォン越しのカメラから人物品定めされ、おしゃれタウンに相応しくないと判断されたら、玄関の庇から大量の小麦粉でも降ってくる仕掛けなのでしょう。
その手には乗らぬとダイハードばりにショールームのガラス窓をぶち破って突入した僕らを出迎えてくれたのは、広尾のおしゃれさと禅寺の神々しさを兼ね備えた店員さん。

↓広尾のおしゃれショールームの前でハイテンション。頭から小麦粉かぶったら良いと思います。
090704_1438~0001


ああ、せっかく店内に侵入できたのに、足下見られて、「お客様には是非これを」とおまるでも勧められてすごすごと、あひるのおまるを抱えて帰るのだろうと思っておりましたら、
むっちゃいい応対をして頂きました。
PANAS○NIC電工、TOT○で、すっかり、金持ち家族を案内する店員に「邪魔だコラ」と横目で見られるのがショールームというものだと思っていた僕らは、大号泣。
あふれる涙はやがて河を作り、大海へと流れ込み、そのまま僕らも島流し。

そんな親切な店員さんから得た情報は、
・ALESSIの便器は、便座が丸のサイズからはみ出て、アカンベー状態になっており、既に取り扱っていない。
・工務店で「日水協に加盟していないから保証ができない、なんておかしい。日水協なんて形骸化したものだし、INAXとか大手メーカーでも加盟していないはずだが」
・水流などの性能は日本製はぶっちぎって素晴らしい。ただ、海外製も1回/月くらいは「あれ?流れてないかも?」ってこともあるが、大きな不便を感じたことはない。
洗面台は幅600mm、奥行き500mm程度あると支障なく使える。

洗面ボウルは形状/配置により清掃が大変になる(ボウルとカウンターの境目が鋭角。壁とボウルの隙間が少ない場合など)ので要注意。
洗面鏡の奥を収納にした場合(壁から鏡が出っ張った場合)、蛇口と鏡の配置をある程度スペースを開けないと、自分の目線から蛇口を見た場合に鏡が邪魔をし、ものすごく窮屈に感じる。
トイレにダンナは流せない。
・僕ら2人には広尾より巣鴨がお似合い。


とりあえず、設置時期の4ヶ月前程度に購入の連絡をすれば、欠品の場合でも対応可能ということで、もうしばらく迷っていられます。

洗面台の有力候補は、CATALANO(イタリア)の洗面
zerowash.gif


これに匹敵して候補となるのが、
kerorin.jpg

甲乙つけがたい・・・。

トイレは、いまだ有力候補は現れませんが、
なかなかの高評価だったのが、

DURAVIT(ドイツ)のcaro
caro.gif


そしてどうしても気になるのが、
sanindusa(ポルトガル?)というメーカーの
wca.gif
土管・・・。

しかし、いい値段っすね。
これを設置した日には、火事にでもなったらなにはともあれ、便器を抱えて逃げ出すのでしょうね。

やっぱおまるでいいのではないかと
皇室御用達コンビでも、2,880円
決定で。



スポンサーサイト
2009'07'05(Sun)22:58 [ K氏のへぼい日常(家づくり中心の日々 ] CM2. TB0 . TOP ▲

 何を血迷ったかランキングに参加してますので、ポチッとして頂けると悶絶します。
にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ にほんブログ村 ゴルフブログ 初心者ゴルファーへ     


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。