FC2ブログ
(仮称)はじめてのK邸  コーポラティブハウス荻窪購入、建設中。家作ってるヒマがあったらビールを飲ませておくれよ。
01≪ 2009| 1234567891011121314151617181920212223242526272802/ ≫03

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲

 何を血迷ったかランキングに参加してますので、ポチッとして頂けると悶絶します。
にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ にほんブログ村 ゴルフブログ 初心者ゴルファーへ
ぐるぐる回ってバターになれ
いまだ1軒のモデルルームも見たこと無いくせに、うっかりマイホーム購入に踏み切ってしまった我が負債。もとい夫妻。

頭の中では桃太郎電鉄の「ひびりき!売るのねん!」がリフレインしています。(何故?

そんないまいち実感がないどころか、意味のないプレッシャーを感じたりしていますが、地に足のつかない施主は見放して、作業はどんどん進んでいきます。

2009年2月5日 ローン事前審査申込&組合設立誓約書署名

ついに、住宅ローンですよ。
まずは事前審査に通らねば何にもならぬ、ということで、事前審査の申し込みです。

必要なものは、源泉徴収票と実印と聞いていたので、持参したところ、
「実は銀行から、今年から健康保険証と過去2年分の源泉徴収票が必要だと言われた」とのこと。

源泉徴収票は平成20年の分しかないので、家で探してまいります、と返答。
とはいえ、肝心なところでだらしない僕としては、内心「きっとない」「絶対ない」とヒヤヒヤ…こんなことでローンの事前審査通らなかったらと…もう生きた心地がしない有様で…。(どれだけ大袈裟ですか)
まぁ、最悪は会社で再発行できると思いますよと。
しかし、我が社はとても優しい会社で、マイホームを建てると転勤させられる、との噂がまことしやかに流れているのです。
会社にはばれたくないんだよなぁ…。
(結局、自宅で無事に見つかりました。やるなぁ、俺。って本人しまっておいた記憶全くないけど)

健康保険証はいつも持ち歩いているので、全く問題なしです。
これさえあれば、いつでも当たり屋できますからね♪

ということで、無事に申込終了。結果は1ヶ月待たれよ。

次は組合設立誓約書です。

いつものU氏が丁寧に一文ずつ説明を加えながら読み上げて頂き、真面目に聞こうと思っていたのですが、その内容が…。

・基本的に外構部分や共有部分は設計会社におまかせください。
 (むしろ、住民同士で決めろと言われた方が困ります)
・近隣の飲食店などから多少の匂いがする場合があります。
 (え?こんなクレームつける人いるの?)

と、いったことが大半で…。
いや、もちろんサインです。
年に数千枚のサインを求められる僕としてはこのくらい…(ええ、ごめんなさいもう言いません)


といった感じで、なんだか施主は全く実感のないまま申込期限の2/20も過ぎ、
ついに3/8を目途に組合員勢ぞろいの会合を開く強調文とのことです。

いよいよですな。
ぼちぼちイメージを固めたりしないと、ということで昨日新三郷のIKEAに行ってきましたが、土地柄か、港北のIKEAにはいないような、ヤ○キーみたいな方もいらっしゃってびっくりです。部屋はヒョウ柄とディズニー柄とIKEA家具が混在するのでしょうか?カオスじゃないっすか…。意外と外国人にウケたりして…。
ということで、我が家もそれを目指します!(嘘


▼カオス。
IKEAのすべてがわかる本IKEAのすべてがわかる本
(2008/07/26)
北欧スタイル編集部

商品詳細を見る

女豹本!女豹本!
(2008/02/09)
島田 佳奈

商品詳細を見る

Disney FAN (ディズニーファン) 2009年 03月号 [雑誌]Disney FAN (ディズニーファン) 2009年 03月号 [雑誌]
(2009/01/22)
不明

商品詳細を見る
スポンサーサイト
2009'02'23(Mon)18:30 [ K氏のへぼい日常(家づくり中心の日々 ] CM0. TB0 . TOP ▲

 何を血迷ったかランキングに参加してますので、ポチッとして頂けると悶絶します。
にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ にほんブログ村 ゴルフブログ 初心者ゴルファーへ
即決。人生の岐路っていったい。
さて、浸水に怯える日々を過ごしておりましたが(大袈裟だな)
タウン・クリエイションのI社長から丁寧にTELで回答を頂きました。

本件、ゲリラ豪雨などには具体的にどのような対策がなされているのでしょうか?
⇒地下テラス部、ドライエリアには排水溝を設けており地下ピットに雨水貯留し排水ポンプにて敷地外排水を行う、排水ポンプは予備機含め2台設置、各々の容量は都の基準である50mm/hを10~20%上回る設定をしている。

Aプラン、Bプランは道路に直接面しており、その面には地下テラスがある上に、道路側には模型では壁(防水壁)らしきものが見受けられなかったように感じます。
⇒外構に防水(止水)板を設けることはしないが、道路からの雨水が入り込まないように立ち上がりにするなどの造作を設計時に検討する予定。

また、杉並区ハザードマップを見ると、善福寺川に至近でもなく、中央線側より傾斜の上に計画地があるにもかかわらず、過去に浸水経験がある箇所になっています。
http://www2.city.suginami.tokyo.jp/library/file/hazardmap_b01_2.pdf
過去にどのような事象が起こり、どの程度の被害があったのか調査されていますでしょうか?

⇒杉並区役所に確認した。詳しく何年ということまで把握できなかったが過去に道路の(下水道?)配管が破損し、敷地内浸水を起こしたということらしい。事業化にあたりタウン・クリエイションにおいて役所と何度も確認し、問題ないという結論に達している。

うーん、真面目な対応で有難いです。
僕の仕事っぷりとは大違いです。お客さんごめんなさい。反省はしませんが。(おい

そして、全体説明会の後で現地見た時には夕方なので陽など当たっていませんでしたが、
朝の日当たりはどうなのか、東側の道挟んで反対側に3階建の家が建ってますが・・・。
と現地を通勤前に見てきました。
CA390072.jpg
うん、十分な日当たりではないでしょうか。
住む予定の僕は日陰人生ですが。

ならばと個別の相談会にも参加して、ぶっちゃけどうなの?ってところを聞いてみるべきではとなりました。

2009年2月5日 個別説明会

19:00におなかをすかせた夕食難民夫婦が情けない顔で荻窪のK.U.T都市建築研究室に参上。
お相手はKUTのT社長とタウン・クリエイションI氏。
おなかをすかせた僕らはさぞ貧相に映ったことでしょう。
こんな2人に5000万近い買い物などできるのか?
こんな2人は食うものにも困っているに違いない。
こんな2人に怪しい壺でも売ってしまえ。(え?

さて、さっそくT社長、U氏から「何かわからないことないですか?」と聞かれるが、
…何がわからないのかもわからない。もう何にもわからない。

ということで、お二方からの質問を受ける形で、自分たちの疑問点を浮き彫りにしていくという形で話が進んでいきます。

希望はAタイプかBタイプとのことでしたが、リビングは地下と1階どっちがいいと思いますか?…やっぱ地下がいいかなぁと…(モゴモゴ
「ですよね~♪」と一気にボルテージ上がるT社長。
さすが設計屋さん。
そこから、フローリングのモデルが出てくるわ、
あそこのコーポラで○○新聞の人が建てた家のオプションは…と、そこまで言っていいのだろうかという話題も出てくる出てくる。
個人情報って…。
でも、これも1軒あたりの思い入れが強くしっかり仕事しているからこそ、あれこれと覚えているのでしょうね。(と良い人ぶってみたり)

さらにオプションの話題になったらKUTの同じ設計屋さんのO氏登場。
またこの方がいいキャラでして。
かけていたメガネを外して指でくるくる回しながら、いろいろなオプションについて熱弁。
おまけに一人称は「俺」。
あれ?僕らってお客さんでは?
いや、どうでもいいのです。もうこうなったら一蓮托生ですね。
客とか施主とかいうことではなくみんなでいいもの作ったらいいのです。
(あー、僕はほんといい人だ。でも女の子に「あなたっていい人よね」って言われると何だか傷つきますよね。)

で、オプションの話ですが、記憶に残っている範囲で役立った話は、
・ピンキリではあるがオプションは平均400万円くらい。
 漠然としたイメージ先行でいくより、自分たちできっちり予算を決めて話を進めた方がいい。
・フローリングは全面板(名前違うか?)までしなくても、表面数mm程度きちんとした板を張るだけで全然質感が変わる。
・自分の家の家具についてどれを持ち込むのか、サイズはデザインは、を事前にきちんと設計士に見せておくと設計のイメージもしやすい。
ってとこでしょうか。
あれ?面白おかしく話聞いてたのに意外と身についてない?

ここで、U氏が用意できる頭金、年収、オプション300万として、諸費用など合わせて、ローン返済シミュレーションをして頂き…なんとか年収の28%で返済できるようです。
ちゃんと節約して生きていきますよ。
と言ってるそばから酒三昧。
いや、麦酒の魅力には勝てません。

ということで、はい、申込みしちゃいました
1年半後は杉並区住人です。さよなら小金井。なんの愛着もないよ。(言うな

ついに初めてのマイホーム申し込んじゃいました。
1軒のモデルルームも見ないうちに…。
バカだ…。
いま、バカって言った奴出て来い!

これから右肩に住宅ローンの重荷を背負って生きていきます。
左肩にはカマキリの霊でしょうか。
ええ、たしかにカマキリ顔って言われますけど。

さて、あと1年半かけていいマイホーム作りますよ。
住宅ローンを抱えて、しっかりと頑張りますよ。

借金をチャラにする―ドキュメント・ローン地獄からの生還 (講談社プラスアルファ文庫)借金をチャラにする―ドキュメント・ローン地獄からの生還 (講談社プラスアルファ文庫)
(2003/07)
神山 典士

商品詳細を見る

え?ローン踏み倒し?
2009'02'07(Sat)14:07 [ K氏のへぼい日常(家づくり中心の日々 ] CM4. TB0 . TOP ▲

 何を血迷ったかランキングに参加してますので、ポチッとして頂けると悶絶します。
にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ にほんブログ村 ゴルフブログ 初心者ゴルファーへ
合同説明会終了、その夜に一人悶々。
さて、500万円の買い物もしたことないのに(ええ、我が家の車はもちろん中古ですが?)、
5,000万円近くの買い物をあわや即決しそうな嫁に恐怖を覚え、
(ああ、この表現誤解を招くなぁ…まぁいっか。(え?))
合同説明会から帰宅した後、慌ててネットで情報収集に励んでみました。

2009年2月1日深夜~ 合同説明会その夜

やたら先走って、すっかり目がハートになってしまっている嫁の傍ら、
「うまい話にはなにかある」という発想がすっかり身に沁みついているゆえ、
何か落とし穴があるのではないかと必死にネット検索してみました。

1)実は建築基準の法の目をかいくぐった物件で、住宅ローンが組めない。

DINKSとはいえ、Double Income No Kenyakuな僕ら。(あれ?Sはどこいった?)
ええ、貯金なんて微々たるものしかありません。
三十路を越えて親からの援助を有難く受け取っても、もちろん住宅ローンのお世話になるわけで。
もう、これが組めないのならば即刻退場となってしまうので、取り急ぎ、僕らがお世話になるであろうローンについてざっくり調べてみました。

①社内あっせんローン
常日頃、社畜としての日々を過ごしているお陰で、会社としてお付き合いのある4行から店頭金利より1%強程度下がった金利で住宅ローンを借りられるのです。
ぱっと見た限りでは条件は、
・3年以上同一の会社に勤務している。
・借入金額の年間あたりの返済額が年収の35%以下
といった、僕サイドのチェック事項ばかりのようで、これは特に問題なし。

②財形住宅融資(財形融資・フラット35いずれも)
こちらも給料引き落とし時に財形貯蓄をしてきた身としては是非使いたいところでして、財形住宅金融㈱というところで借りられ、民間金融機関よりも比較的低利で借りることができるらしいです。
で、条件としては、現時点で把握できる限りは
・建築基準法などの法律を満たしていること。
・一戸建てなら専有面積で70~280㎡、マンションなら同様に40~280㎡。
・原則として2以上の居室、台所、風呂、トイレがある。

というところのようですが、問題が専有面積。
いま希望しているところは、標準プランでは69.5㎡しか専有面積ないのです。
まぁ、とりあえずマンション扱いになるだろう、と勝手に一安心。(これで足元すくわれる)

2)実は地盤沈下の心配があるなど、土地に問題がある。

そんなところには、地盤改良か杭を打たないと、建築確認申請許可が下りないはずだと、ゴミ処理場営業の中途半端知識をひっぱりだしてむりやりに納得。
これは一応後日コーディネーターに確認してみないと。

とりあえず、建設予定地はここです。(googleマップ)

そんな無理矢理に自分を納得させていると、ふとなんかもやもやした記憶が…杉並区…杉並区…荻窪…荻窪…。

あ、数年前にゲリラ豪雨で善福寺川が氾濫したではないか!!
こんなところで地下メゾネットの家など購入しようものなら…。
(我が家の地下リビングでありとあらゆる家具が浸水している画を想像中)

そうだ、こんな時のために、「水没コンペ」
水没コンペ―The Deluge Competition水没コンペ―The Deluge Competition
(2008/04)
遠藤 秀平

商品詳細を見る
の設計者に頼んだらいいんだ!!
(現実逃避中)

佐藤友哉の「水没ピアノ」
水没ピアノ―鏡創士がひきもどす犯罪 (講談社ノベルス)水没ピアノ―鏡創士がひきもどす犯罪 (講談社ノベルス)
(2002/03)
佐藤 友哉

商品詳細を見る
ってどんな話だったっけ?
(完全離脱中)

いやいや、善福寺川からは上り坂だし、ある程度距離もあるし、浸水はないだろ。
と、杉並区ハザードマップを見てみると…。

杉並区ハザードマップ
(杉並区上荻2丁目15番地を見てみてください)

…建設予定地だけ、「浸水履歴あり」。周辺はなんともないのに…。がぼーん。

ということで、タウン・クリエイションI社長に以下のメールをしてみました。

(以下、送信メールより)

本件、ゲリラ豪雨などには具体的にどのような対策がなされているのでしょうか?

Aプラン、Bプランは道路に直接面しており、その面には地下テラスがある上に、道路側には模型では壁(防水壁)らしきものが見受けられなかったように感じます。

どのような対策をなされ、どの程度の降雨量には問題ないとお考えかご教示下さい。

また、杉並区ハザードマップを見ると、善福寺川に至近でもなく、中央線側より傾斜の上に計画地があるにもかかわらず、過去に浸水経験がある箇所になっています。
http://www2.city.suginami.tokyo.jp/library/file/hazardmap_b01_2.pdf
過去にどのような事象が起こり、どの程度の被害があったのか調査されていますでしょうか?
調査されているならば、内容をご教示下さい。


(以上)

心配症ゆえ、これからもこんなことが続いていくのでしょうか?
家が建つころには円形脱毛症になってそうです。
(そんな繊細なキャラか)
2009'02'03(Tue)20:39 [ K氏のへぼい日常(家づくり中心の日々 ] CM0. TB0 . TOP ▲

 何を血迷ったかランキングに参加してますので、ポチッとして頂けると悶絶します。
にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ にほんブログ村 ゴルフブログ 初心者ゴルファーへ
まずは合同説明会。
1月下旬に我が家のポストに入っていた1枚のチラシを元に始まった、我が夫婦のコーポラティブハウス作り。1軒のモデルハウスも見ないうちに(しかも我が家から徒歩3分にマンションのモデルルームがあるのに)、「何それ?」ってな状態から、いきなりコーポラティブハウスの説明会に参加して参りました。

ちなみに我が家が参加したのは、コーポラティブハウス荻窪という物件です。


2009年2月1日(日) コーポラティブハウス荻窪 合同説明会

13:30の説明会開始に向けて珍しくちゃんと時間通りに会場入り。
会場は荻窪駅パルコ横の荻窪タウンセブン
エレベーターがなかなか来ず、エスカレーターと階段を使って、案内された8階に上がると…。
屋上ゲームコーナー
えーと、子供さんはとても楽しそうですが、ここで説明受けるんですかね?
説明そっちのけでクレーンゲームとかしちゃいそうですが…。
と、奥を覗くとエレベーターホールの目の前にちゃんと会議室が。
ええ、せっかち者はバカを見ますということで。

中に入ると、人影ぱらぱら。
「あまり人気ないのか?それとも3回の説明会の3回目だから既に売れちゃったのか?」
とか思いつつ案内された席へ。
(結局説明終わって振り返るとほぼ満席になってました。)
前に座っている方は、かなり高そうでおしゃれな格好のおっちゃんとエルメスの服(もちろん気づいたのは嫁ですが)をお召しの奥様。
うわぁ、実は高収入ハウス?と早くもほんのり身構え。

さっそく本件、コーディネーターの株式会社タウンクリエイションのI社長、U氏より本件の概要についての説明を受け、資料をめくると、「あ、3,000万台の物件は地下の1フロアだけなんだ。4,000万台も、1FとB1Fのメゾネットタイプ。B1Fってちゃんと採光取れるのかな…。」となんだか不安がもたげる僕の横で、目をキラキラさせて説明に聞き入る嫁の姿。
結婚式でもそんなにキラキラした目してなかったような気が…。

そして建物の構造・設計についてK.U.T設計事務所のT社長より説明。
T社長自身、同じ荻窪での先例コーポラティブハウスの「O-VAL」に入っているらしく、「ああ、『こんなところが自慢です』の延々設計営業トークか…」と早くも警戒態勢万全でいましたら…
・わたしも設計屋ですが、過去に住んだ家は失敗ばかり。
・今回こそって思っていたのですが、やっぱ床暖房と窓を二重窓にしないでせこいことしたら、寒いんだよね…。
・まぁ、家は3軒住んでようやくある程度納得できるって言うくらいなので、皆さんも失敗してください。

こういうぶっちゃけた技術屋さん、大好きです

そんなこんなで、いくつか説明を受けた後に、最後の一言
「えーと、今回の申し込みは先着順になります!」

ええっ!
嫁はすっかり買っちゃえばいいじゃんモード
まさか1軒のモデルルーム見学もしないうちに住宅を決めてしまうのか?!

とりあえず現地訪問してみると、夕方だけあって敷地全体日陰。
でも、東向きなのでそれは仕方ないではないかと。
駅から歩いて8分で、約70㎡、4,670万円の条件は確かにないのです…。
晩飯を食べながら「申し込もう!」を連呼する嫁を前に、必死に落とし穴はないか探すことを一人誓うのでした。
2009'02'02(Mon)16:10 [ K氏のへぼい日常(家づくり中心の日々 ] CM2. TB0 . TOP ▲

 何を血迷ったかランキングに参加してますので、ポチッとして頂けると悶絶します。
にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ にほんブログ村 ゴルフブログ 初心者ゴルファーへ     


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。