FC2ブログ
(仮称)はじめてのK邸  コーポラティブハウス荻窪購入、建設中。家作ってるヒマがあったらビールを飲ませておくれよ。
11≪ 2018| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303112/ ≫01

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲

 何を血迷ったかランキングに参加してますので、ポチッとして頂けると悶絶します。
にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ にほんブログ村 ゴルフブログ 初心者ゴルファーへ
横でだめなら縦に切れ、そして散れ。
2009.07.04 第5回設計打ち合わせ

まずは、いつもながらの我が家の平面図。
こんな狭い家ではプランなんて限られているんだから、いちいち見せないで結構。
というかこんなブログももう結構
と仰る気持ちもよく分かりますが、歩くKY、まずはここから。

第2案

前回からの変更点としては、
・1階の廊下の収納増加(前回打ち合わせ記事参照)
・台所回りの収納変更(これまた既に記述済み)


ということで、目新しいことなど全くなしです。ドーン。

じゃ、本日はこれで。お疲れ様でした。
よーし、母さん、酒持ってこーい。

とはいかず、本日は各スペース、パーツの収まりを断面図的な図面(展開図というそうです)で確認するとのこと
今回はこんな感じぶった切った断面を見てみることになります。

展開図切り方


赤、緑、青と各ラインに沿って我が家をぶった切り、そのラインから矢印方向に、我が家の断面を図面に起こして、収まりを確認しようというものです
いわば、パックマン的視点でしか見れなかった我が家がマッピー的視点で見れるようになった、という感じですよ。(分かりにくすぎだろ、というか進歩かそれ?
なんだ、我が家はままごとか?ままごと夫婦か?IZAM・吉川ひなのか?(古

ということで、まずは赤のラインに沿って見たのが、

展開図1

①階段部の天井高さ
すでにこの図でもぎりぎりの所に頭があり、どう考えてもこのままでは階段を上り下りするたびに頭をぶつけ、ノーベル賞に最も近いと言われた頭脳の貴重な脳細胞が失われていくのです。
(どうせ煩悩しか入ってないのだから少しは失ったら?)
ちなみに、一般的な身長の人が恐怖を感じることなく階段を上り下りできるようにするには、階段のラインから見て垂直方向に(図の補助線)1600mm程度必要とのこと。いまのところどう見ても全くもって足りないです。ほんとにシルバニアファミリーサイズになってしまうしかなさそうです。
ちなみに階段は1段あたり190mmとするのが標準設計とのこと。

②階段の手すり
現時点ではただの金属製の手すりなのですが、将来子供ができた場合にはこの空洞から転落する危険があるのです。
育児ノイローゼになったヨメが事故と見せかけ…ぎゃーっ。
と、きっと落とされるのは僕でしょう。
自分のためにここにガラス板を張るなどしなくてはなりません。
将来僕の遺伝子を受け継いだ残念な子供は、きっとガラスなどに気付かず、3秒に1回くらい全力でここに頭をぶつけるのでしょうね。
2歳が終わる頃にはダイハードのようにガラスの破片とともに落下してくるのでしょう。

③リビング床の下げ幅
現状220mm程度下げてあるとのこと
建物全体のレベルを300mm程度下げるかもしれず、その場合はもう少し段差を取ることも可能。ただ、床の下に、排水槽などのスペースが必要であり、そのスペースをつぶすことはできないので、どこまで下げれるかは分からないとのこと。

うん、特にオチとかないっす。


次に、青ライン。

展開図2

①台所カウンターの高さ
なんてどうでも良く、この水を飲む僕の左手(at腰)がむっちゃ気になるんですが
ってことこそどうでも良く、カウンターの高さは、キッチンカウンターの高さより200mm高くしてある設計なんですが、これでも良いのか?ってことです。
いや、なんかどうでもいい気が…なんて決して思ってませんよ?

②洗面、風呂の天井高さ
洗面、風呂には天井に換気用スペースが必要になり、必要となるスペース(厚さ)が大きくなるとのこと。いや、なんかどうでもいい気が…なんて決して…。

③洗面の床の高さ
床は排水スペースが必要になるので、厚みが必要になるとのこと。
従い、廊下より100mm程度上がってしまうことになってしまいます

えー、そんなん危険じゃん。
酔ってる時とかつまづいて頭打ってぽっくり…あ、ヨメとグルでの陰謀だな。
こんな設計あるかい!
って声高に主張しようとしたら、現在の我が家も100mm程度洗面スペースが上がっていました。ええ、もちろん全く気付いていませんでしたが?恐竜並みの鈍感さです。

④新たに増えた棚
扉をつけるか、オープンのスペースにするか
普段の使い勝手を考えるなら断固オープンなわけですが、あんなものやこんなものやととても人様に見せられないものを並べることもありえるわけで…。
こんなあけっぴろげなブログ書いておいて何をいまさら。
こんなブサイクな顔を晒し続けて何をいまさら。
少し泣きます。

⑤リビング窓
テラスにつながる窓なので、リビングの床と同じ高さの方が当然見栄えはいいのですが、設計では床から85mm立ちあがって窓となる状態です。
何故かというとゲリラ豪雨対策で、地下テラスから窓まで185mm程度の立ち上げを作っておくと、現状ではこうなってしまうとのこと。
地下レベルを下げることができれば、立ち上げは必要なくなるとのこと

もう、これは地下レベルを下げられるよう祈るしかありませんね。
土地の神様、どうかどうかお願いします。
人柱になりますのでお願いします。
これからは縁の下の力持ちとして存在してまいります。
あれ?欠陥住宅?

⑥寝室
窓のバランスがいまいち良くないが、構造上、壁から数00mm程度窓にできない可能性があるということで、果たしてこの通常の窓でいいのか、それとも外からの視線をさえぎるために、縦長の窓を複数配置して、バランスと取るか。要検討。
ということは分かるのですが、問題は、この寝ている僕。
こちらにお尻を向けたみっともない寝姿(というか明らかにヨメに言い負かされてふて寝してます之図ですね)な訳ですが、
壁サイドに頭がある、この寝姿は、平面図にすると、

kitamakura.jpg

これじゃ、北枕じゃないか!
(寝相は触れずか?)


最後に、緑ライン。

展開図3

①入れ子収納上段
収納を2部屋から使える入れ子収納というのが、展開図にするとイメージが良く分かります。
そして、展開図にしてびっくり。
上段の入り口に天井の梁がどどどーんと張り出しておりまして、これじゃ、出入りの度に梁にぶつかってしまいます。
結果、
「もう、酒臭い!あっちの部屋で寝て!」
とヨメに寝室を追い出された僕が毎回梁にぶつかるor最悪入ることすらできない。
という事態になってしまうのです。
こうなったら漫画喫茶で寝泊まりするしかないですね。
ガリガリガリクソンにでも弟子入りするしかないですね。

②リビング壁
一面本棚にする予定です
一面物理学と哲学の本で埋め尽くすことになります。
はい、言いすぎました、しょせんデ○べっぴんで埋め尽くされることでしょう。

あ、こっちの僕はちゃんと北枕じゃなくなってますね。
(家の図面をちゃんとチェックしろ)


ということで、展開図にして初めてみえてくる問題なんかもあったりなかったり。
もう、ここまでの図面が上がってくれば、自分で模型でも作れてしまうのではないかと思ってみております。たいていのプラモデルを作りかけで投げ捨てた不器用さは棚上げで。
ということで、次回、「夏休みの宿題~模型で作ってみました、我がパルテノン神殿~」、乞うご期待!
(ハードル上げすぎ。しかもいきなりスケール感行方不明か?)

材料はもちろん、カワイの風物詩シリーズ
(もはやちゃんと作る気ないだろ)
スポンサーサイト
2009'07'14(Tue)19:33 [ K氏のへぼい日常(家づくり中心の日々 ] CM3. TB0 . TOP ▲

 何を血迷ったかランキングに参加してますので、ポチッとして頂けると悶絶します。
にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ にほんブログ村 ゴルフブログ 初心者ゴルファーへ
COMMENT


…遊びに来ました~!
(アタシとへぼり様だけのアツい秘密… はぁと)
いやはや。
不意打ちのご訪問でビックリでしたよ(←事前予告はもっと困る
水戸黄門風に言うと、「スタートから15分経過頃のその回のヒロインと思われる町娘の許婚が、後ろから袈裟切りに遭った」そんな感じ(←アタシ、黄門以外にも大相撲も大ファン。大ウソ

最近、家づくり本気モードでは!?
へぼり様くらいになると、サイコロ投げて出た目で決めると思っていたのに~
ヨメの顔出しにもビックリ!
顔出し出来るほどの高レベルのご面相のヨメが羨ましい…(←また五寸釘ですかね…

家、広くないですか~?
展開図見た限りでは、超豪邸。いいなー
アタシんちは各フロア1部屋しかないので、展開図も、ろくすっぽ書いてもらえませんでしたよ~
模型って何?って感じです。
デアゴスティーニで、「へぼり家をつくる」ってのが創刊されるって、Yahoo!に出てましたけど…

そうそう。アタシの妹もぬっくんブログ大ファンで、荻窪北口・鳥貴族で合コンしたいって呟いていましたよ…

2009/07/16 20:53  | URL | たうんせぶん #- [edit]


大事なこと、伝え忘れました!
荻窪のブックオフは充実度相当高なので、
「あつし渡辺の探訪びより」…あるかもしれません。
この本、ご本人の公認図書みたいですね~。
篤史の追っかけ自負しているアタシとしては
一度は読みたい必須本なのですが。(←あーあ…

その際には三ちゃん、顔出して下さいよ~。
ざんぎりおかっぱで、もやしそばのもやしを
「1本~2本~」って数えている座敷ワラシ風・妙齢女子がいたら。
それがア・タ・シ… (はぁと)

2009/07/16 23:07  | URL | たうんせぶん #- [edit]


えー、結構前からじっくり見てましたよ。
あくまで森ガールブログにつき、長縄に入るタイミングを逸してただけです。
縄を回してくれている人の腱鞘炎はお構いなしです。

と、ようやく縄に入ることができましたが、
「うっかり八兵衛がもらってきた団子を食べた黄門様。突然の腹痛を助けてくれた心優しき町娘。と、予定調和でやってくる悪代官に突如、勝算と計画性なき正義感という会社員生活で最も疎まれる心意気を翳しだし飛び出すその町娘。哀ればっさりと切られ、駆け付けた黄門様一同。嘆きの表情で筵をはぐと、ばっさり切られた町娘はまさかの由美かおる(→以降黄門様視聴率低下の一途を)」
的な登場を狙ったのですが、紙一重でしたね。
(どうだか。

え?豪邸?
コーポラ荻窪で、メゾネットタイプで最も狭い我が家ですが?
まぁ浮かれてられるのも図面のうちだけですよ。
住んでみれば米櫃程度の大きさですよ。
コクゾウムシか、俺は。

んで、鶏貴族ってほんとにある店だったのですね。
人の言うこと、たいていふざけて聞いています。
すいません。
そんなこんなで営業10年してます。
しかし、妹さんもこんなブログがいいとは、困ったものですね。(←口のききかたに気をつけろ
あの、山菜取りでオートクチュール・ハナエモリばりに全身スナップされてた方ですね。
んでは、是非やりましょうよ。
ざわわさんも、前回「たうんせぶんさんも来たらいいのにね」とおっしゃっていたので、ざわわさんも呼んでやりましょう。

追伸:それは有難き情報です。明日さっそく見にいきます。入手できたら褒めてつかわします(だから口のききかたに気をつけろって

追伸②:ほんとにデアゴスティーニで「へぼり家をつくる」、出ちゃいますね。創刊特別号(250円)には排水管セット(においもついて臨場感アップ)を完全付録♪
2009/07/17 16:39  | URL | へぼりーまん #- [edit]
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://hebory.blog72.fc2.com/tb.php/48-ea657512
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。